Emily Ratajkowski × DKNY

 

 

振り向かない訳ないw ゴーン・ガールの不倫相手役、ヌード写真集も入手困難なエミリー・ラタコウスキーが寝起き下着姿のまま犬の散歩をするDKNYのCM

 

 

ディーン・マーティンの歌が似合う25歳!!

この撮影時の気温は4℃らしいw

あー。NY行きたい!!

https://www.dkny.com/jp/campaign/goodmorningdkny

 

 


UEFA CL Round of 16,2nd leg Barcelona-Paris

夢のひとつ

こんな試合を1度でいいから生観戦してみたい!!

先日行われたUEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント

ベスト8をかけた戦いの一つ

2017年3月9日 ラウンド16 第2戦

FC バルセロナ (BAR)

vs

パリ・サンジェルマン (PSG)

この試合を簡単に

2戦合計で争われる決勝トーナメント。PSGの本拠地パリで行われた1戦目はPSGが4-0で圧勝

よってバルセロナが勝ち上がれる2戦目の条件

・4-0 以上で勝つこと(4-0の場合延長戦、決まらない場合PK)

・1点以上PSGが得点した場合、5点差以上で勝つ事(4点差ではアフェイゴールのルールでPSGの勝ち)

ちなみにCL史上、この条件をクリアして勝ち上がったチームはゼロ

 

 

 

舞台はバルセロナのホームスタジアム”カンプノウ”

当日の観客数9万6290人

前半をスアレスのゴールとオウンゴールにより2-0。後半5分にメッシのPKで3-0

この時点で2戦合計のトータルスコアは【バルセロナ 3-4 PSG】

残り40分完封して1ゴール奪えば延長戦に持ち込めます

バルセロナの勝利が現実を帯び始めた後半17分 PSG カバーニのゴールで3-1…【バルセロナ 3-5 PSG】

このゴールによりバルセロナが勝ち上がる為には残り約25分で3点を入れなくてはならなくなりました

あと1点あと1点と盛り上がっていたサポーターも意気消沈しカンプノウの雰囲気が一気に澱みました。

澱み続けて後半も42分

諦めムード満点の中、ネイマールが直接FKで4-1【バルセロナ 4-5 PSG】

この状況に何とも相応しくないエレガントなゴールに少しだけカンプノウが盛り上がりますw

でも、よく頑張ったよネイマール!!と労いの拍手感 何せ終了間際であと2点必要な状況…

そのまま45分。残るはロスタイム5分

ここで散々スアレスが繰り返してきた裏への飛び出し&ファールだPKちょーだい作戦が功を奏しPK獲得

メッシが蹴ると思いきやキッカーはネイマール!! 冷静に決めて5-1!!

【バルセロナ 5-5 PSG】(このままだとアウェイでゴールを挙げたPSGの勝利)

 

ただ”あと1点”となると全てが変わります。

観客を煽るネイマールに客席は一気に盛り上がり大声援

 

選手達を鼓舞し相手選手とレフェリーにプレッシャーを与えます。

残り時間4分少々。3~4分前には完全に諦めてたのにw

これこそ競技場全体が試合を呑み込む雰囲気

これぞサッカー!! 呑み込んでも何も起こらず終わるのもサッカーw

 

そして残り時間1分以内

バルセロナらしからぬパワープレイの連続。ネイマールのセンタリングにS.ロベルトがゴール!!!!!

何とも気持ちが伝わるS.ロベルトのシュートで、ダイレクトだけど足を伸ばし大事に大事に外さないように足の甲の真ん中に当ててコースを変えるだけの置きにいったシュート

 

 

 

FC バルセロナ 6-5 パリ・サンジェルマン

 

 

こうしてバルセロナがCL史上初めて0-4からひっくり返し突破するというミッションを見事クリア!!

ロスタイム含んだ最後の8分間で3得点挙げるという今後語り継がれるであろう試合となったわけです。

 

【試合のハイライト動画】

 

 

6点目が入った瞬間、カンプノウで観戦してた人達が撮った動画集
羨ましい狂喜乱舞w この場で絶叫したかった!!!!

 

 

6点目が入った瞬間、カンプノウの観客が飛び跳ね過ぎてスタジアム近辺がマグニチュード1の地震を観測。というオマケ付きw

 

 

バルサファンとしてはもう終わったと思ってたCLが続く喜び。ありがとう!

突破無理だと思って生中継観ないでゴメンなさいw

画像は全てFC Barcelona 公式Instagram


本気ですごいらしい

 

 

 

「R-1ヨーグルトは本気ですごいらしい」

 

R-1ヨーグルトのCMを制作した人達がこう言ってたので、去年の暮れから我が家では、ほぼ毎日R−1を飲んでいる。ただ長女だけ味が苦手らしく飲んでいなかった。

 

先月その長女がインフルエンザに。

潜伏期間含め一週間家族4人。次女はマスクすら付けずに同じ部屋で一緒に遊んでましたが結局感染する事はありませんでした…

 

免疫力を高めるといわれている乳酸菌1073R-1

 

 

本気ですごいのかもしれないR-1

 

 

オススメは毎日飲む事考え低糖・低カロリーのドリンクタイプ

http://amzn.to/2mih9rM

 

 

 


It’s a Sony 展

 

「It’s a Sony 展」

http://www.sonybuilding.jp/ginzasonypark/event

 

ひたすら過去のソニー製品が展示されてます。


これ撮ってるのも普段持ち歩いてるRX100M3

 

 

琴線に触れた製品を古い順に↓

C-60 (1966)

録音出来るのコレしかなかったし。これに録れさえすれば音楽をどこにでも持って行ける安定感。ラジカセ。車。ウォークマン。まぁiPodがというかもはや電話…Bluetooth…っ

最近カセットテープが流行ってるのって音質?

プラスチックのオモチャ感とサイズ感

ケースから出してプレイヤー開けてカセットを入れて再生ボタンを押すと ガチャ! っと動き出し音楽が流れ出す一連の流れが何となく楽しくカッコいいとかではなく?それらも含めてです

 

 

TC-2850SD(1973)

これこれ。テレビのキャプテン翼やキン肉マンの音声を録る為に、これごとスピーカーに近づけて録音してるところを母親が知らずに掃除機かけ始めちゃうやつw

 

 

L-330(1983)

β方式ビデオカセットテープ。これ使った記憶はないし、家にも無かったと思うんだけど鮮明に覚えてるの何でだろう…

VHS vs βカム

一般的にはアダルトに対する見解によってVHS(ビクター,Panasonic)の圧勝w

ビデオ戦争 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E6%88%A6%E4%BA%89

Sonyの負けだったね。のイメージかもしれませんが実は業務用はβ方式が圧勝

いまだ映像業界のテープメディアはβ方式で占められてます。ただ家庭用はVHSの圧勝でした。

 

 

MHC-P77 (1989)

最近こういうミニコンポ見ないですね

ミニコンポを親に買ってもらった時の興奮!何でもできる感w

無駄にテレビの音をコンポで鳴らしたり。若い人にとってダブルカセットは謎だろうなw

 

 

MZ-1 (1992)

1992年?14歳。そんな前に出てたっけ?

録音した曲を聴くには早送り巻戻しで頭出ししなければならなかったのが”SKIP”出来る

カセットテープとCDの良い所だけを受け継いだいMD

まさに革命でした

 

 

DSC-F1 (1996)

土屋が持ってたw フロントカメラとかじゃなくレンズ部が反転するって斬新。Sonyっぽさ

 

 

DSC-PC7 (1996)

初めて就職したスタジオで安月給貯めて買ったのがこれの後継機種PC-5(2000)だった。メディアはminiDV。20万ぐらいしたような

初めて沖縄行った時撮った撮った。今度観てみよw パスポートサイズって響き懐かし

 

D-E01 (1999)

みんなこんなの持ってたでしょ

振動で飛んじゃうやつw SonyかaiwaかPanasonicの持ってたでしょ‼︎ でもこれ音飛びしないw

この電池懐かしっ!

 

 

DSC-U10(2002)

これも持ってた!! 手の中に収まるサイズで130万画素。意外とレンズカバーのスライドに重厚感あったの思い出した!周りが写ルンですを使ってる時代に手の中に収まるってのが未来

 

 

 

 

意外だった‼︎ こんな微妙にロゴ変わってたんだ。

その他の懐かしい製品はSony Park公式Instagram→https://www.instagram.com/ginza_sony_park

 

ソニービルは解体

Sony Parkとして2018年夏にリニューアルオープン

これ観に行ったのはPART1で展示PART2は3月31日迄

銀座といえばの交差点が去年リニューアルしたばかりの阪急含めて変わりますね。